フリーダイヤル:0120-70-1110(受付時間9:00~21:00日曜除く) いつでも1品から送料無料
  • TOP
  • 月の満ち欠けにあわせてキレイを磨く
Beauty Column 読む美容液ビューティーコラム
September vol.2
月の満ち欠けにあわせてキレイを磨く
四季の中でもっとも月が美しく見える秋。そんな月と私たち女性の体には密接な関係があります。月の満ち欠けにあわせた美容法を取り入れることで、美しさと女性らしさをグッと高めることができるのをご存知ですか?
月の満ち欠けと女性の体は同じサイクル
月が新月から満月へ、そしてまた新月へと戻る満ち欠けのサイクルは、約29.5日。肌のターンオーバーや生理周期も約28日と、ほぼ同じサイクルを繰り返していることがわかります。
また、月の引力により潮の満ち引きが起こることから、体内の約70%が水分である人間も月の引力の影響を大きく受けているのだとか。月の引力が最大になる満月に出産が多いと言われるのも、このためです。
その月の満ち欠けを意識したケアを行えば、月のエネルギーを味方にして、さらに美しくパワーアップできるはずです。
新月

再生・リセットの時。
新しいことをスタートするのに適しているため、ダイエットを始めたり、新しい美容法やスキンケアアイテムを取り入れたりするのにおススメ。また、デトックス(浄化)効果も高まるため、運動や半身浴などで汗をかくのも良い時期です。

上弦の月

吸収・成長の時。
栄養を吸収して溜め込みやすいこの時期は、パックによる保湿ケアが効果的。髪のダメージケアにも最適です。ビタミン・ミネラル、コラーゲンを積極的に摂取するなど、内側からのケアにも適しています。ただし、太りやすい時期なので食べ過ぎには要注意。

満月

吸収のパワーが最大限になる時。
エステやスパでの贅沢ケア、美容成分たっぷりの美容液を使ったスペシャルケアを。幸福感や達成感に包まれる反面、少し気持ちが不安定になりがちなので、穏やかでリラックスできる時間を作るように心がけて。

下弦の月

放出・除去の時。
これまで溜め込んでいた不要なものを取り除く時期。洗顔に力を入れる、角質・毛穴ケアで汚れをしっかり取り除く、などがおススメ。半身浴やマッサージで体の疲れやむくみを取るのもよいでしょう。また、ダイエットの成果が表れやすい時期でもあります。

女性の体に大きな影響を与えている月。月の神秘的なパワーを感じながら、満ち欠けに合わせたライフスタイルや美容法を心がけてみませんか?
今回のおすすめアイテム