フリーダイヤル:0120-70-1110(受付時間9:00~21:00日曜除く) いつでも1品から送料無料
  • TOP
  • 暑い夏こそお風呂に入ろう!夏入浴のススメ
Beauty Column 読む美容液ビューティーコラム
August vol.2
暑い夏こそお風呂に入ろう!夏入浴のススメ
暑い日が続きますね。お風呂に入るのが面倒だからと、毎日の入浴をぬるめのシャワーだけでササッと済ませてはいませんか?でもこういう時こそ、ゆっくり湯船に浸かるのがおススメ。体をしっかり温めることで、さまざまな嬉しい効果が得られるのです!
「冷え」改善で夏バテを解消
冷房が効いた部屋で長時間過ごしたり、冷たいものばかり摂っていたりと、実は夏の間も冷え性に悩む女性はたくさんいます。さらに、気温差が激しい室外と室内を行き来すると自律神経が乱れやすくなり、体温調節機能が正常に働かなくなってしまうため、どんどん「冷え」が加速してしまうのです。
そんな「冷え」を改善するには、湯船に浸かって体の芯から温まることが効果的。「冷え」による体調不良や夏バテなどの疲労が回復するだけでなく、血行が促進されることにより新陳代謝がアップして、肌のコンディションも良くなります。夏の間は、ぬるめのお湯(38℃程度)にゆっくり浸かるのがおススメです。
眠気を誘って快眠効果も!
人間の体は、体温が下がる時に眠気を感じる特性があります。入浴でいったん体温を上げ、そのあと徐々に体温が下がっていく時に訪れる自然な眠気を利用すると、すんなり心地よく眠れるというわけ。寝苦しい夏の夜には嬉しいですね。
ただし、シャワーを浴びただけではこの効果はあまり期待できません。シャワーでは体の表面しか温めることができないため、湯船にしっかり浸かって体の芯から温まることが大切なポイントです。
毛穴を開いて皮脂や汚れを落とす
シャワーを浴びると肌表面の汗や汚れは洗い流せますが、毛穴の中の皮脂や汚れは残ったまま。肌の黒ずみ・ザラつき、さらには体臭の原因にもつながるので、湯船に浸かることで毛穴を開き、奥の皮脂や汚れを落としやすくしましょう。
少しぐらい疲れていても、ゆっくり湯船に浸かってリラックスしたほうが疲労回復には効果的だそう。入浴後は水分補給を忘れずに。ぜひ今夜から試してみてください!
今回のおすすめアイテム